我思う故に我あり

日常で感じたこと、考えたことを綴ります。

国家を守るセキュリティ、欧州は中国企業へ依存

ヨーロッパ各国は、中国の危険性を最近認識始めたようです。

遅い、遅すぎました!! 

ですが、その責任は日本にもあります。そう、あの天安門制裁での天皇訪中です。

中国への危機感には国により温度差があります。ですが、セキュリティは国家の一大事。お金の問題ではありません。

 

VOAで英語を学び、世界を見つめましょう!!

 

 

 

 

 

ヨーロッパ各地のセキュリティスキャナーは、中国政府・軍と関係結びついてる(和訳)

Security Scanners across Europe Tied to Chinese Government, Military

Jan.27,2022

learningenglish.voanews.com

 

中国政府や軍と深い関係にある中国企業、Nuctech社製のセキュリティ機器が欧州各地の当局に導入されています。

 

Nuctech社は、運輸業界のスキャナーやその他のセキュリティ機器において、瞬く間に世界のリーディングカンパニーとなりました。同社は、国家安全保障上の懸念から、何年も米国でのビジネスを許可されていません。しかし、AP通信の調査によると、Nuctech社はヨーロッパ全域で成功を収めていることがわかりました。

 

ニュースグループによると、このメーカーの機器はEU加盟27カ国中26カ国で使用されているといいます。ヨーロッパ最大の港の運営に欠かせないものです。アムステルダムからアテネまでの空港も、NATOのロシアとの国境と同様に、Nuctech社の製品に依存しています。

 

しかし、中国がNuctech社の機器をサイバー戦争に利用するのではないかと懸念する西側諸国の安全保障担当者が増えています。中国が欧州の輸送システムを妨害する可能性があるというのです。また、専門家たちは、同社の接続を通じて、政府、産業、個人の秘密データに中国が違法にアクセスする可能性があると警告しています。

 

バート・グルースイ氏は欧州議会の議員であり、オランダ国防省の元サイバーセキュリティディレクターです。「これらのデバイスで処理されているデータは非常に機密性の高いものです。」と彼は言い、軍事情報、個人情報などが含まれていることを指摘しています。「それが正しい人の手に渡ったことを確認したい」と語っています。

 

グルースイ氏らは、欧州にはこのような脅威に対抗するためのツールがないと指摘すします。Nuctechのセキュリティ・リスクについては、加盟国によって見解が分かれています。Nuctech社の機器が欧州大陸で何台設置されているのかさえ、誰も知ることができていません。

 

Nuctech社は、こうした懸念を否定しています。Nuctech社のヨーロッパでの事業は、厳しいセキュリティチェックやデータプライバシー規則を含む現地の法律を遵守しているといいます。

 

ロバート・ボス氏は、Nuctech社が研究開発センターを持つオランダの副総支配人です。彼は、「私たちの装置ですが、お客様のデータです。データをどうするかは顧客が決めることです。」と述べています。

 

彼は、Nuctech社は根拠のない主張によって、2019年以降、ヨーロッパでのシェアがほぼ半分になった被害者であると述べています。

 

「この機器を納入した20年間、違反やデータ漏えいの問題が発生したことはありません。今日まで、私たちはその証拠を掴んだことはありません。」とも彼は述べています。

 

中国の国家情報法は、中国企業に対し、国家安全保障機関から要求されたデータの引き渡しを求めています。批評家たちは、Nuctech社がスキャナーを通過した貨物、人、デバイスに関する機密データを公開するよう中国から要求されても抵抗できないだろうと懸念しています。中国が国境を越えた貿易の流れに関するデータを収集したり、現地のネットワークから情報を引き出したり、紛争時の貿易の流れを妨害したりするために、ヨーロッパ全域でNuctech社の存在を利用する危険性があるというのです。

 

アクセル・フォス氏は欧州議会のドイツ人議員で、データ保護に取り組んでいます。彼は、「これはますます危険になってきています。1つや2つの空港にNuctech社のシステムがあっても構わないのですが、多くの地域がダンピング価格でそれを設置しています。 」と述べています。

 

また、フォス氏は、「これは、ますますセキュリティの問題になってきています。人々は中国政府の戦略的投資だと考えるだろう。"」と付け加えました。

 

Nuctech社のボス氏は、同社がヨーロッパで製造することで価格を低く抑えているといいます。「米国や他の国から商品を輸入する必要がありません。」と彼はいいます。「私たちのサプライチェインが地域のサプライヤーとともに非常に効率的なのです。それが競争力を高めている最大の理由です。」

 

Nuctech社は、ブリュッセルマドリッド、ローマにオフィスを開設しています。同社は、170カ国以上の顧客に製品を供給しているといいます。Nuctech社は2019年、欧州で税関、航空、港湾、政府機関向けに1,000台以上のセキュリティチェック装置を設置したと発表しました。

 

Nuctech社にとって人権問題も懸念です。同社は中国西部の新疆ウイグル自治区で警察などと取引しています。中国政府は、少数民族ウイグル族を大量に投獄し、虐待しているとして、批評家たちは中国政府をジェノサイド(大量虐殺)と非難しています。

 

米国と欧州の政策立案者はともに、民間企業に対し、新疆でのビジネスをやめるよう求めています。欧州各国政府は、数千万ドル規模の契約をNuctech社に継続して発注しています。

 

 

 

 

 

 

 

Security Scanners across Europe Tied to Chinese Government, Military

Passengers prepare to place items through Nuctech security scanners at the Brussels Eurostar train terminal on Jan. 17, 2022.

Officials across Europe have installed security devices made by Nuctech, a Chinese company with deep ties to China’s government and military.

Nuctech has quickly become the world’s leading company for transport industry scanners and other security equipment. The company has not been permitted to do business in the U.S. for years because of national security concerns. But an Associated Press investigation found Nuctech is successful across Europe.

The newsgroup says the manufacturer’s equipment is used in 26 of 27 EU member states. It is critical to operations at Europe’s largest ports. Airports from Amsterdam to Athens also depend on Nuctech products, as do NATO’s borders with Russia.

But an increasing number of Western security officials are concerned that China could use Nuctech equipment in cyberwarfare. They say China might interfere with Europe’s transport system. The experts also warned of possible illegal Chinese access to secret government, industrial and personal data through the company’s connections.

Bart Groothuis is a member of the European Parliament and former cybersecurity director at the Dutch Ministry of Defense. “The data being processed by these devices is very sensitive,” he said, noting that it included military information, personal information and more. “You want to make sure it’s in right hands,” he said.

Groothuis and others say Europe does not have tools in place to resist such possible threats. Different member states have taken opposing views on Nuctech’s security risks. No one has even been able to find out how many Nuctech devices have been installed across the continent.

Nuctech rejects those concerns. It says Nuctech’s European operations observe local laws, including strict security checks and data privacy rules.

Robert Bos is deputy general manager of Nuctech in the Netherlands, where the company has a research and development center. He said, “It’s our equipment, but it’s your data. Our customer decides what happens with the data.”

He said Nuctech is a victim of unfounded claims that have cut its market share in Europe nearly in half since 2019.

“In the 20 years we delivered this equipment, we never had issues of breaches or data leaks. Till today we never had any proof of it,” he added.

China’s national intelligence laws require Chinese companies to surrender data requested by state security agencies. Critics fear Nuctech would be unable to resist calls from China to release sensitive data about the shipments, people and devices that pass through its scanners. They say there is a risk China could use Nuctech’s presence across Europe to gather data about cross-border trade flows, pull information from local networks, or interfere with trade flows in a conflict.

Axel Voss is a German member of the European Parliament who works on data protection. He said, “This is becoming more and more dangerous. I wouldn’t mind if one or two airports had Nuctech systems, but with dumping prices a lot of regions are taking it.”

Voss added, “This is becoming more and more a security question. You might think it’s a strategic investment of the Chinese government.”

Nuctech’s Bos said the company keeps prices low by manufacturing in Europe. “We don’t have to import goods from the U.S. or other countries,” he said. “Our supply chain is very efficient with local suppliers, that’s the main reason we can be very competitive.”

Nuctech is opening offices in Brussels, Madrid and Rome. The company says it has supplied customers in more than 170 countries. Nuctech said in 2019 it had installed more than 1,000 security check devices in Europe for customs, air travel, ports and government organizations.

Human rights concerns are also a problem for Nuctech. The company does business with police and other officials in Western China’s Xinjiang area. Critics accuse the Chinese government of genocide for mass imprisonment and abuse of minority Uighur Muslims.

U.S. and European policymakers both have urged private companies to stop doing business in Xinjiang. European governments have continued to award tens of millions of dollars in contracts to Nuctech.

 

 

 

Words in This Story

install – v. to make a machine, a service, etc. ready to be used in a certain place

scanner – n. a device that is used to see inside something; a device for sensing recorded data

dumping – n. the selling of goods in quantity at below market price

 

 

 

 EUと中国の関係

news.yahoo.co.jp

 

 

 

天皇の訪中

jbpress.ismedia.jp

漢方薬のアフリカ販路拡大をする中国

薬草のみならず、サイヤ蛇など動物由来の材料が含まれます。

乾燥物ですが野生動物売買の市場がある中国、中身はどうなんでしょうか。

入手経路が不安です。

科学的根拠を否定すれば、なんでも薬となるでしょう。

VOAで英語を学び、世界の今を見つめましょう!!

 

 

 

中国、アフリカに伝統医学を輸出(和訳)

China Exports Its Traditional Medicine to Africa

Jan.26,2022

learningenglish.voanews.com

 

ケニアの首都ナイロビ、ヒン・パル・シンさんOriental Chinese Herbal Clinic東洋漢方クリニックを訪れる患者の一人です。

 

シンさんは85歳。彼は5年前から背中に問題を抱えています。シンさんは今、漢方治療を試みています。これは植物から作られた薬です。

 

「わずかな違いがあります」とシンさんは言います。「まだ1週間です。少なくともあと12回から15回はかかるでしょう。その後、様子を見ます。」

 

北京の研究グループDevelopment Reimaginedの2020年の研究では、中国の伝統的な漢方治療がアフリカで人気を博していると述べています。

 

また、2020年2月に国営の China Daily 中国日報 に掲載された意見書では、中国の伝統医学を賞賛しています。それは、中国経済を発展させ、世界の健康を改善し、中国のソフトパワーを高めると述べています。

 

考えられる危害

 

スルタニ・マテンデチェロ氏は、ケニアの国立公衆衛生研究所の所長です。彼は、患者は起こりうる害を見過ごすと言います。彼は、ハーブ療法の中には、特に使用頻度や使用量が多すぎると問題を引き起こす可能性のあるものがあると述べています。

 

マテンデケーロ氏は、それらは多くの状況で効果があると言います。彼は、自分も他の医師も、漢方薬が十分に規制されていないことを懸念していると付け加えています。

 

漢方薬の安全性と有効性については、いまだ世界中で議論されています。しかし、リ・チュアン氏のような漢方薬の専門家は、非西洋医学を求める人々の間で人気を集め続けています。リ氏は、東洋漢方クリニックを設立しました。

 

リ氏は、患者の中には漢方薬のCOVID-19治療で改善している人もいると述べています。しかし、これらが病気に対して有効であるという科学的根拠はほとんどありません。

 

「多くの人がCOVID-19に対抗するために私たちのハーブティーを買っています」とリ氏は言っています。「結果は上々です」と彼は付け加えます。

 

環境保護論者は、漢方薬の普及によって、絶滅の危機に瀕した動物を狙うハンターが増えることを懸念しています。サイやヘビのような動物は、いくつかの伝統的な治療法の材料として使われています。

 

ダニエル・ワンジュキ氏は環境保護主義者で、ケニアの国立環境管理局の主任専門家です。彼は、サイの一部が性的な問題の治療に使えると人々が言うことで、ケニアやその他のアフリカのサイが絶滅の危機に瀕していると述べています。

 

他の医薬品に比べ安価

 

ケニアの国内情報によると、同国は毎年27億ドルを医療に費やしていると推定されています。

 

ケニアの経済学者ケン・ギチンガ氏は、漢方薬の効果が証明されれば、アフリカの医療費を下げることができると述べています。アフリカ人は治療を受けるためにアラブ首長国連邦のような他の国へ行くのだと彼は言います。

 

「アフリカ人は治療を受けるためにインドやアラブ首長国連邦のような国へ旅行してかなりのお金を費やしています」と彼は述べています。彼は、もし漢方薬が「より自然で費用対効果の高い医療を提供することができれば、アフリカの人々は多くのものを得ることができる」と指摘しています。

 

薬学・毒物委員会は、ケニアの国の医薬品規制機関です。2021年には、同国で中国産の漢方健康食品の販売を承認しました。リ氏のような漢方専門家は、今後、より多くの国が漢方薬を承認することを望んでいます。

 

 

 

 

 

 

China Exports Its Traditional Medicine to Africa
FILE - In this March 13, 2020 photo, a worker prepares the herbs and drugs needed for traditional Chinese medicine remedies at the Bo Ai Tang traditional Chinese medicine clinic in Beijing. (AP Photo/Mark Schiefelbein)

In Kenya, Hing Pal Singh is one of the patients who visits the Oriental Chinese Herbal Clinic in the capital, Nairobi.

Singh is 85 years old. He has had problems with his back for five years. Singh is now trying herbal treatments. These are medicines made from plants.

“There is a slight difference," Singh said. "... It's only a week now. It will take at least another 12 to 15 sessions. Then we see how it goes.”

A 2020 study from the Beijing research group Development Reimagined, said that traditional Chinese herbal treatments were becoming more popular in Africa.

And an opinion piece published in the state-run China Daily in February 2020 praised Chinese traditional medicine. It said it would increase the Chinese economy, improve world health, and increase China’s soft power.

Possible harm

Sultani Matendechero is the head of Kenya’s National Public Health Institute. He said patients are overlooking the possible harm. He said some herbal treatments can cause problems, especially if used too often or at too high an amount.

Matendechero said that they do work in a number of situations. He added that he and other doctors are concerned that herbal medicines are not regulated enough.

The safety and effectiveness of traditional Chinese medicine is still debated around the world. However, herbal medicine specialists such as Li Chuan continue to gain popularity among those seeking non-Western medicine. Li established the Oriental Chinese Herbal Clinic.

FILE - In this March 13, 2020 photo, traditional Chinese medicine remedies are being prepared at the Bo Ai Tang traditional Chinese medicine clinic in Beijing. (AP Photo/Mark Schiefelbein)
FILE - In this March 13, 2020 photo, traditional Chinese medicine remedies are being prepared at the Bo Ai Tang traditional Chinese medicine clinic in Beijing. (AP Photo/Mark Schiefelbein)

 

Li said some of his patients were improving from herbal COVID-19 treatments. However, there is little scientific evidence to show that these can help against the disease.

“Many people buy our herbal tea to counter COVID-19," Li said. "The results are good,” he added.

Environmentalists fear the growth of traditional Chinese medicine will mean that more hunters will go after endangered animals. Animals like rhinoceroses and some kinds of snakes are used to make some traditional treatments.

Daniel Wanjuki is an environmentalist and the lead expert at Kenya’s National Environment Management Authority. He said that people saying that a part of the rhino can be used in the treatment of sexual problems has endangered rhinos in Kenya and the rest of Africa.

Less costly than other medicines

National information from Kenya shows the country spends an estimated $2.7 billion each year on health care.

Kenyan economist Ken Gichinga said herbal medicine could lower African medical costs if proven effective. He said Africans go to other countries like the United Arab Emirates to get treatment.

“Africans spend quite a lot of money traveling to countries such as India and the UAE to get treatment,” he said. He noted that Africans could gain a lot if herbal medicine "can provide more natural, cost-effective health care.”

The Pharmacy and Poisons Board is Kenya’s national drug regulator. In 2021, it approved the sale of Chinese herbal health products in the country. Herbal specialists like Li hope that more nations will approve Chinese herbal medicine in the future.

 

 

 

Words in This Story

 

herb – n. a plant or a part of a plant that is used as medicine or to give flavor to food

remedy – n. a medicine or treatment that relieves pain or cures a usually minor illness

slight – adj. very small in degree or amount

session – n. a period of time that is used to do a particular activity

regulate – v. to bring (something) under the control of authority

counter – v. to do something in defense or in response to something

オミクロン 後の変異種

これ以上の変異種・・・もうごめんです!

今となっては、根元の解明がうやむやになっています。

もう2年。失われた2年。

VOAで英語を学び、世界の今を見つめましょう!!

 

 

 

 

専門家 :オミクロンの後にさらなるバリエーションが生まれる可能性(和訳)

Experts: More Variants after Omicron Likely

 Jan.36,2022

learningenglish.voanews.com

 

科学者たちは、急速に拡大するオミクロンはコロナウイルスの最後の心配の種にはならないだろうと警告しています。

 

オミクロン型コロナウイルスは、11月中旬に初めて確認されました。1月の第1週までに、WHOはCOVID-19の新規感染者数が1,500万人を記録したと報告しています。これは前週から55%も増加したことになります。

 

新しい感染者が出るたびに、ウイルスが変異、つまり変化するチャンスがあるのです。オミクロンが急速に広まったということは、ウイルスが変種と呼ばれる新しいバージョンを開発する機会が増えたということです。

 

科学者たちは次の変種がどのようなものなのか、またそれがパンデミックをどのように形成するかは分かっていません。しかし、新しいコロナウイルス種が軽い病気を引き起こすという保証はありませんし、既存のワクチンがそれらに効くという保証もないと言うのです。そして、予防接種がまだ有効であるうちに、今すぐ広くワクチン接種を行うよう促しています。

 

レオナルド・マルティネス博士は、ボストン大学感染症専門家である。彼は、「オミクロンが早く広がれば広がるほど、突然変異の機会が多くなり、より多くの変種を生み出す可能性があります」と述べています。

 

より多くの伝染性、画期的な感染症

 

オミクロンは、デルタ型と比べると少なくとも2倍、オリジナル版と比べると4倍の感染力があることが研究により明らかになっています。感染力が強いということは、人と人との間を容易に行き来できることを意味します。

 

また、オミクロンはデルタよりも、以前にCOVID-19に感染した人に再感染する可能性が高く、”ブレイクスルー感染” ワクチンを接種していても感染すること-を引き起こす可能性があります。

 

この変種はすぐに広がるため、免疫系が弱っている人に感染して体内に留まりる可能性が高く-突然変異や変化を起こす時間が長くなる可能性があります。

 

ジョンズ・ホプキンス大学のスチュアート・キャンベル・レイ博士は、「新しい変種の温床になりそうなのは、より長い感染期間です 」と述べています。彼はまた、より多くの感染がその可能性を高めると付け加えています。

 

その他のウイルスの可能性

 

オミクロンはデルタよりも重症化しにくいようなので、風邪のように穏やかなウイルスになるのではと期待されています。ウイルスが宿主を非常に早く殺してしまうと、うまく拡散しないことを考えると、その可能性はあると専門家は言います。しかし、ウイルスは時間が経つと死因が少なくなるとは限りません。

 

レイ博士は、変種が最初に軽い感染症を引き起こし、その後重症化すれば、その主な目的である複製や繁殖を実現することができると説明しています。そうすれば、感染者が重症化する前に、他の人にウイルスを広める時間ができてしまいます。

 

レイ氏はさらに、「ウイルスが時間とともに致死量を減らしていくという確信は持てない。」と付け加えます。 lethal(リーサル)とは、致命的という意味の言葉です。

 

COVID-19の原因ウイルスであるSARS-CoV-2が最初に出現したとき、誰も免疫を持っていませんでした。しかし、感染症やワクチンによって少なくとも世界の多くの人々が免疫を獲得しているため、ウイルスが生き残り、他の人々に広まるためには、ウイルスは変化しなければなりません。

 

このような変化には多くの可能性があります。

 

動物が新しい変種を放つ可能性があります。犬や猫、鹿、養殖のミンクなどがウイルスに感染する可能性がある動物です。ウイルスは彼らの中で変異し、また人に飛び火する可能性があります。

 

もう一つの可能性は、人がオミクロンとデルタの両方に同時に感染することです。このような感染によって、レイ博士が“Frankenvariants””フランケンヴァリアント”と呼ぶ、両方の変異の性質を持ったものが作られる可能性があります。

 

新しい変種が発生した場合、どの変種が広がるかを知ることはまだ非常に困難であると科学者たちは言います。例えば、オミクロンはヒトの細胞に付着しやすいように30もの変異があります。しかしフランスで発見されたIHUの変異型は46の変異を持っておるのですが、全く広がっていないようです。

 

科学者たちは、新しい変異型の拡散を制御したり制限したりするために、顔を覆うものを身につけたり予防接種を受けたりといった公衆衛生対策を続けることを強調しています。

 

ルイス・マンスキー氏はミネソタ大学分子ウイルス学研究所の所長です。彼は、ワクチン接種を受けていない人が多いので、"ウイルスはまだ何が起こっているのかをコントロールしているようなものだ "と言っています。

 

 

 

 

Experts: More Variants after Omicron Likely
FILE - People wait in line for a COVID-19 test at a mobile testing site in Paramount, California, Jan. 12, 2022. (AP Photo/Jae C. Hong)

Scientists warn that the fast-spreading Omicron will likely not be the last worrisome version of the coronavirus.

The Omicron version of the coronavirus was first identified in mid-November. By the first week of January, the World Health Organization reported a record 15 million new COVID-19 cases. That is a 55 percent increase from the previous week.

Every new infection provides a chance for the virus to mutate, or change. The fast spread of Omicron means the virus has more chances to develop new versions, called variants.

Scientists do not know what the next variants will look like or how they might shape the pandemic. But they say there is no guarantee that new coronavirus variants will cause milder illness or that existing vaccines will work against them. And they urge wider vaccination now, while the shots still work against the virus.

Dr. Leonardo Martinez is an infectious disease expert at Boston University. He said, “The faster Omicron spreads, the more opportunities there are for mutation, potentially leading to more variants.”

FILE - A dose of a Pfizer COVID-19 vaccine is prepared on Nov. 5, 2021, in Chicago.Three new studies offer more evidence that the COVID-19 vaccines are standing up to the Omicron variant, at least among people who have received booster shots.
FILE - A dose of a Pfizer COVID-19 vaccine is prepared on Nov. 5, 2021, in Chicago.Three new studies offer more evidence that the COVID-19 vaccines are standing up to the Omicron variant, at least among people who have received booster shots.


More contagious, breakthrough infections

Research shows that Omicron is at least two times as contagious as the Delta variant and four times more contagious than the original version of the virus. Contagious means the variant could easily pass between people.

Omicron is also more likely than Delta to reinfect individuals who previously had COVID-19 and to cause “breakthrough infections” - meaning to cause an infection even if a person is vaccinated.

The variant’s quick spread increases the chances that the virus will infect and remain inside people with weakened immune systems - giving it more time to develop mutations or changes.

Dr. Stuart Campbell Ray of Johns Hopkins University said, “It’s the longer...infections that seem to be the most likely breeding grounds for new variants.” He added more infections also increased the chances for that to happen.

FILE - A police officer stands guard outside a pet store that was closed after some pet hamsters were, authorities said, tested positive for the coronavirus, in Hong Kong on Jan. 18, 2022.
FILE - A police officer stands guard outside a pet store that was closed after some pet hamsters were, authorities said, tested positive for the coronavirus, in Hong Kong on Jan. 18, 2022.


Other possibilities for the virus

Since Omicron appears to cause less severe disease than Delta, there is hope that it could make the virus milder like a common cold. It is a possibility, experts say, given that viruses do not spread well if they kill their hosts very quickly. But viruses do not always get less deadly over time.

Ray explained that a variant could realize its main goal – replicating or reproducing – if it caused mild infections at first then caused severe illness later. This would give time for an infected person to spread the virus to others before getting very sick.

Ray added, “I don’t think we can be confident that the virus will become less lethal over time.” Lethal is a term that means deadly.

When SARS-CoV-2, the virus that caused COVID-19, first appeared, no one was immune. But infections and vaccines have given at least some immunity to much of the world, so the virus must change to survive and spread to others.

There are many possible ways for such change to take place.

Animals could possibly release new variants. Dogs and cats, deer and farm-raised mink are some of the animals that could be infected by the virus. The virus could mutate within them and then jump back to people.

Another possibility is that people could get infected with both Omicron and Delta at the same time. Such infections could create what Ray calls “Frankenvariants” with qualities of both variants.

When new variants do develop, scientists said it is still very difficult to know which ones might spread. For example, Omicron has 30 mutations that let it attach easily to human cells. But the IHU variant, identified in France, has 46 mutations and does not seem to have spread much at all.

To control or limit the spread of new variants, scientists stress continuing with public health measures such as wearing face coverings and getting vaccinated.

Louis Mansky is director of the Institute for Molecular Virology at the University of Minnesota. He said with so many unvaccinated people, “the virus is still kind of in control of what’s going on.”

 

 

 

Words in This Story

 

opportunity – n. an amount of time or a situation in which something can be done

mutation – n. biology : a change in the genes of a plant or animal that causes characteristics that are different from what is normal; a new form of something that has changed

contagious – adj. able to be passed from one person or animal to another by touching

immune system– n. the system that protects your body from diseases and infections

インテル、大規模チップ製造工場建設へ

今や、チップ争奪戦です!!

台湾TSMCを誘致し、半導体確保を図っています。

国からの莫大な補助金を出して熊本へ誘致したTSMC工場とは異なる最先端ナノメートル工程半導体です。

周回遅れの日本とは違い、まさにアメリカのための工場です。

 

VOAで英語を学び世界の今を見つめましょう!!

 

 

 

 

インテルオハイオ州に200億ドルのチップ製造センターを建設へ(和訳)

Intel to Build $20 Billion Chip Making Center in Ohio

Jan.25,2022

learningenglish.voanews.com

 

アメリカのテクノロジー企業インテルは、オハイオ州に290億ドルのコンピューターチップ製造センターを建設する計画であると発表しました。

 

同社は21日、コロンバス市の北東にある400ヘクタールの敷地にチップ工場2棟を建設すると発表しました。

 

2022年後半に建設を開始し、2025年に生産を開始する予定です。

 

インテルと地元関係者によると、2つの工場によって3,000人の企業雇用と7,000人の建築雇用が創出される見込みだといいます。また、同センターは、サプライヤーやパートナーのために、さらに数万人の雇用をサポートすることが期待されています。

 

インテル社のパット・ゲルシンガー最高経営責任者(CEO)はロイターに対し、200億ドルの投資は将来的に1000億ドルに拡大し、さらに6つの工場ができる可能性があると述べています。

 

インテルの発表は、コンピューター・チップの世界的な生産をアジアに大きく依存してきた数年後のことです。半導体産業協会によると、世界のチップ製造市場における米国のシェアは、1990年の37%から、現在はわずか12%に減少しているといいます。

 

チップの不足は、アメリカの自動車メーカーの自動車生産能力を低下させています。この不足は他の産業にも影響を及ぼしています。

 

米国とヨーロッパは、チップの生産能力を積極的に高めようと推進しています。昨年、いくつかのチップメーカーは、米国政府がチップ工場の建設を容易にすることができれば、米国での事業を拡大することに関心を示していました。

 

チップメーカーは、不足を解消するために製造拠点を拡大することで対応しています。サムスンは11月、テキサス州オースティン近郊に170億ドル規模の工場を建設する計画を発表しました。

 

アイダホ州ボイシに本社を置くマイクロン・テクノロジー社は、今後10年間に世界中で1500億ドルを投資し、同社のメモリーチップ製品群を発展させると発表しました。同社は、米国での高い操業コストを補うための税額控除を受けることができれば、米国での製造を拡大することができると述べています。

 

米国の議員たちは、半導体チップ不足に対処するための法律に全額出資するよう、下院と上院の指導者に強く要請しています。520億ドルのCHIPS for America法は、米国のチップメーカーを支援するための一連の連邦投資を許可するものです。

 

現在検討されている別の連邦法では、チップ製造拠点への投資に対する新たな税額控除も創設されます。

 

 

 

 

 

Intel to Build $20 Billion Chip Making Center in Ohio
In this Oct. 1, 2019, file photo the symbol for Intel appears on a screen at the Nasdaq MarketSite, in New York. (AP Photo/Richard Drew, File)

 

American technology company Intel says it plans to build a $29-billion computer chip manufacturing center in the state of Ohio.

Two chip factories will be built on a 400-hectare site northeast of the city of Columbus, the company announced on January 21.

Building is expected to begin in late 2022 and production is set to start in 2025.

The two factories are expected to create 3,000 company positions and 7,000 building jobs, Intel and local officials said. The center is also expected to support tens of thousands of additional jobs for suppliers and partners.

Intel Chief Executive Officer Pat Gelsinger told Reuters the $20-billion investment could grow to $100 billion and an additional six factories in the future.

Intel’s announcement comes after years of heavy dependence on Asia for the worldwide production of computer chips. The Semiconductor Industry Association says the U.S. share of the worldwide chip manufacturing market has decreased from 37 percent in 1990 to just 12 percent today.

Chip shortages have hurt the ability of American automakers to produce vehicles. The shortages have affected other industries as well.

The United States and Europe are pushing to aggressively increase their ability to produce chips. Several chipmakers last year expressed an interest in expanding their American operations if the U.S. government is able to make it easier to build chip plants.

Chipmakers have reacted by expanding their manufacturing sites to help reduce shortages. Samsung announced in November it plans to build a $17-billion factory near Austin, Texas.

Micron Technology, based in Boise, Idaho, said it will invest $150 billion worldwide over the next 10 years to develop its line of memory chips. It said it could expand manufacturing in the U.S. if it receives tax credits to help make up for higher operating costs in America.

U.S. lawmakers have been urging House and Senate leaders to fully finance a law meant to deal with the semiconductor chip shortage. The $52-billion CHIPS for America Act permits a series of federal investments to support U.S. chip manufacturers.

Separate federal legislation currently being considered would also create a new tax credit for investment in chip manufacturing centers.

 

 

Words in This Story

 

chip – n. a small piece of semiconducting material used to make parts that help power computer processors

plant – n. a manufacturing center

 

 


台湾TSMC、2024年にアメリカのアリゾナ工場で5ナノメートル半導体生産予定

2021/10/19(火) 


news.yahoo.co.jp

 

アメリカのアリゾナ工場新設プロジェクトの責任者はCNBCとのインタビューで、アリゾナ工場で2024年から5ナノメートル(10億分の1メートル)工程半導体製品を量産することになるだろうと明らかにした。

 

プロジェクト責任者は、「2024年の量産が始まれば、1か月間の生産ウエハーは2万枚になるだろう」と見込み、「主力生産製品は、スマートフォン向け中央処理装置(CPU)やグラフィック処理装置(GPU)などになるだろう」と述べた。

 

TSMCが約120億ドルを投資して建設するアリゾナ工場は、今後、アメリカ国内の最初の5ナノメートル工程半導体の生産地となる予定だ。

 

トランプ前大統領時代、「半導体自給」の必要性を主張し、TSMCの米国投資を積極的に要求した。 TSMCは昨年5月、アリゾナ半導体生産工場を建設すると公式発表し、アメリカ側の要求に応えた。

 

TSMCは最近、日本に22~28ナノメートル工程半導体生産工場を建設し、2024年末をめどに本格的な量産に入る計画を発表した。22~28ナノメートル工程は最先端の微細工程ではないが、イメージセンサーや車両用マイクロコントローラなどを製作することが可能である。

 

TSMCは米中新冷戦が激化する中、中国市場への依存度を減らし、アメリカと日本に対して「半導体同盟」を強化している。アメリカは供給網問題と国家安保レベルで半導体供給先の多角化を図っている。

 

国際半導体製造装置材料協会(SEMI)によると、2020年基準でアジアは世界の半導体生産能力の79%を占めている。アメリカは12%に過ぎず、1990年の37%より大幅に下がった。

 

ドイツ、海外労働者を求める

最低時給、現在のレートで1545.26円。

熟練労働者とは、どんな職種なのでしょうか。

少子化にもかかわらず、社会保障費の増加は先進国の共通の課題です。

大学の無償化もあるし、ドイツ留学、移住も選択肢の一つですね!!

VOAで英語を学び、世界の今を見つめましょう!!

 

 

 

 

ドイツ、海外から40万人の熟練労働者を導入希望(和訳)

Germany Wants to Bring 400,000 Skilled Workers From Overseas

Jan.25,2022

learningenglish.voanews.com

 

COVID-19の大流行により、世界的に労働力不足と経済的な弱体化が進んでいます。ドイツの指導者たちは、外国人労働者が国の回復に役立つことを期待しています。

 

ドイツの新しい連立政権は、毎年40万人の熟練した外国人労働者を入国させたいと言っています。政府は、これが労働者不足と労働力の高齢化に対処する助けになることを期待しています。

 

クリスチャン・デュアー氏は、自由民主党の国会議員です。彼は経済誌WirtschaftsWocheに、「熟練労働者の不足は今や深刻で、我々の経済を劇的に減速させている 」と語っています。

 

さらに、「海外からの熟練労働者40万人という数字をできるだけ早く達成しなければならない 」と述べています。

 

オラフ・ショルツ首相の社会民主党、デュアー氏のFDP、環境保護主義の緑の党は、今回の合意で、欧州連合以外の国からの専門家に対するポイント制などの措置で合意しました。彼らはまた、ドイツで働くことをより魅力的なものにするために、国民の最低賃金を時給12ユーロ(13.60ドル)に引き上げることでも合意しました。

 

ドイツ経済研究所は、今年、労働力人口が30万人以上減少すると予測しています。労働市場に参入する若年労働者の数よりも、退職する高齢労働者の数の方が多いからです。

 

労働力人口の減少は、ドイツの公的年金制度にも影響を与える可能性があります。年金は、人が働かなくなった後に得る収益です。より少ない従業員で、これまで以上に長生きするようになった退職者の年金を賄う責任を負うことになるのです。

 

 

 

 

 

Germany Wants to Bring 400,000 Skilled Workers From Overseas
The church of Kronberg lies above the banking district of Frankfurt, Germany, Wednesday, Dec. 22, 2021. (Photo/Michael Probst)

The COVID-19 pandemic has led to labor shortages and weakened economies around the world. Leaders in Germany hope that foreign workers can help the country recover.

Germany's new coalition government says it wants to bring 400,000 skilled foreign workers to the country each year. The government hopes this will help the country deal with its lack of workers as well as an aging workforce.

Christian Duerr is parliamentary leader of the co-governing Free Democrats. He told the business publication WirtschaftsWoche, “The shortage of skilled workers has become so serious by now that it is dramatically slowing down our economy.”

He added, “We have to reach the mark of 400,000 skilled workers from abroad as quickly as possible."

Chancellor Olaf Scholz's Social Democrats, Duerr's FDP and the environmentalist Greens agreed in their deal on measures like a points system for specialists from countries outside the European Union. They also agreed to raising the national minimum pay to 12 euros ($13.60) an hour to make working in Germany more appealing.

The German Economic Institute estimates that the labor force will shrink by more than 300,000 people this year. More older workers are retiring than there are younger workers entering the labor market.

A shrinking labor force could also affect Germany’s public pension system. Pensions are earnings a person makes after they no longer work. Fewer employees will be responsible for financing the pensions of a growing number of retirees who are living longer than ever.

 

 

Words in This Story

 

dramatically - adv. very much

abroad - n. in or to a foreign country

ウクライナ情勢、さらに高まる緊張感

ロシアは、NATOに対しウクライナの軍事同盟への加盟を絶対に認めないと約束すること、また、東欧におけるNATOのさらなる拡大に対する保証も求めています。そんなことあり得ませんよね?!

主権国家に対する非礼です!!

ウクライナ北東地域にはロシア人が多く住む地域があるようです。そこのロシア人保護を口実に突破しようとしているとの憶測も流れています。

VOAで英語を学び、世界に目を向けましょう!!

 

 

 

 

NATOウクライナ付近のロシア軍増強に対し、艦船と飛行機を東欧に派遣(和訳)

NATO Sends Ships, Planes to Eastern Europe over Russian Buildup Near Ukraine

Jan.25,2022

learningenglish.voanews.com

 

NATO加盟国は、ロシアがウクライナとの国境沿いで軍事力を増強していることを受け、東ヨーロッパにさらに艦船と戦闘機を派遣する計画です。

 

軍事同盟は月曜日、米国、デンマーク、スペイン、フランス、オランダを含む数カ国から追加の部隊と装備が提供されると発表しました。

 

NATOイェンス・ストルテンベルグ事務総長は声明で、この配備を歓迎しました。彼は、同盟が”同盟の東部を強化することを含め、すべての同盟国を守り防衛するために必要なすべての措置を取り続ける”予定であると述べています。

 

ストルテンベルグ氏はさらに、"我々は、集団防衛の強化を含め、安全保障環境のいかなる悪化にも常に対応する "と述べました。

 

An instructor trains members of Ukraine's Territorial Defense Forces, volunteer military units of the Armed Forces, in a city park in Kyiv, Ukraine, Saturday, Jan. 22, 2022. (AP Photo/Efrem Lukatsky)

An instructor trains members of Ukraine's Territorial Defense Forces, volunteer military units of the Armed Forces, in a city park in Kyiv, Ukraine, Saturday, Jan. 22, 2022. (AP Photo/Efrem Lukatsky)2022年1月22日(土)、ウクライナキエフ都市公園で、国軍の志願兵部隊であるウクライナ領邦防衛軍の隊員を訓練する教官。(AP写真/Efrem Lukatsky)

 

ロシアは、ウクライナとの国境を越えたところに推定10万人の軍隊を配備しています。米国とNATOの当局者は、この軍備増強がロシアの侵攻につながる可能性に懸念を表明しています。

 

ロシアはウクライナへの侵攻を計画を否定しています。ロシア当局は、同国の軍事力増強は、NATOウクライナによる可能性のある軍事行動に対する防衛手段としての役割を果たすと述べています。

 

ロシアはNATOに対し、ウクライナの軍事同盟への加盟を絶対に認めないと約束するよう要求しています。また、東欧におけるNATOのさらなる拡大に対する保証も求めています。

 

緊張緩和を目的としたここ数日の外交協議では、何の合意も得られませんでした。

 

In this image taken from video provided by the Russian Defense Ministry Press Service, a pair of Tu-95 strategic bombers of the Russian air force are parked at an air base in Engels near the Volga River in Russia, Monday, Jan. 24, 2022. (Russian Defense M

In this image taken from video provided by the Russian Defense Ministry Press Service, a pair of Tu-95 strategic bombers of the Russian air force are parked at an air base in Engels near the Volga River in Russia, Monday, Jan. 24, 2022. (Russian Defense Mロシア国防省報道部が提供した映像から撮影されたこの画像では、ロシア空軍のTu-95戦略爆撃機のペアが、ロシアのヴォルガ川近くのエンゲルスの空軍基地に駐機している(月曜日、2022年1月24日)。(ロシア国防M

 

NATOは月曜日、バルト海地域での”抑止力”能力を強化すると発表しました。デンマークリトアニアに軍艦1隻とF16戦闘機を派遣する予定です。スペインはブルガリアに戦闘機4機、黒海に艦船3隻を派遣し、NATOの海軍部隊に参加させます。フランスは、ルーマニアに軍隊を派遣する用意があると述べました。

 

ロシアに近いNATO諸国のうち、エストニアラトビアリトアニアは、米国製の対戦車・対空ミサイルをウクライナに送る計画を確認しています。

 

ロシア政府のドミトリー・ペスコフ報道官は、NATOと米国による最近の動きが緊張を高めていると非難しました。「このようなことが起こっているのは、われわれロシアがやっていることが原因ではありません。これは、NATO(と)アメリカがやっていることのために起こっているのです。」と記者団に語りました。

 

米国と英国は、キエフにいる大使館員やその家族に対し、ウクライナから離れるようにとの命令を発表しました。ロシアの軍事行動の可能性があるため、この命令が出されたといいます。

 

A woman walks past the U.S. Embassy in Kyiv, Ukraine, Monday, Jan. 24, 2022. (AP Photo/Efrem Lukatsky)

A woman walks past the U.S. Embassy in Kyiv, Ukraine, Monday, Jan. 24, 2022. (AP Photo/Efrem Lukatsky)2022年1月24日月曜日、ウクライナキエフにあるアメリカ大使館。(AP Photo/Efrem Lukatsky)

 

NATOの発表は、欧州連合EU)外相がウクライナ支援で一致団結した姿を見せようとして行われました。声明では、EUはすでにロシアに対する制裁措置の準備に取り掛かっていると述べています。彼らは、「ロシアによるウクライナへのさらなる軍事的攻撃は、大規模な結果と厳しいコストをもたらすだろう」と警告しました。

 

これとは別に、EUウクライナへの財政支援を強化することも約束しました。EUは、同国への14億ドルの融資と助成金をできるだけ早く承認する予定であると述べています。

 

 

 

 

NATO Sends Ships, Planes to Eastern Europe over Russian Buildup Near Ukraine
NATO Secretary General Jens Stoltenberg, center, participates in a media conference with Finland's Foreign Minister Pekka Haavisto, left, and Sweden's Foreign Minister Ann Linde, right, at NATO headquarters in Brussels, Monday, Jan. 24, 2022. (AP Photo/Olivier Matthys)

NATO members plan to send more ships and fighter jets to Eastern Europe following Russia’s military buildup along its border with Ukraine.

The military alliance said Monday that additional troops and equipment would be provided by several nations, including the United States, Denmark, Spain, France and the Netherlands.

In a statement, NATO Secretary General Jens Stoltenberg welcomed the deployments. He said the alliance planned to "continue to take all necessary measures to protect and defend all allies, including by reinforcing the eastern part of the alliance."

Stoltenberg added: “We will always respond to any deterioration of our security environment, including through strengthening our collective defense.”

An instructor trains members of Ukraine's Territorial Defense Forces, volunteer military units of the Armed Forces, in a city park in Kyiv, Ukraine, Saturday, Jan. 22, 2022. (AP Photo/Efrem Lukatsky)
An instructor trains members of Ukraine's Territorial Defense Forces, volunteer military units of the Armed Forces, in a city park in Kyiv, Ukraine, Saturday, Jan. 22, 2022. (AP Photo/Efrem Lukatsky)

 

Russia has deployed an estimated 100,000 troops just across its border with Ukraine. U.S. and NATO officials have expressed concern that the military buildup could lead to a Russian invasion.

Russia denies it is planning to invade Ukraine. Russian officials have said the country’s military buildup serves as a defensive measure against possible military actions by NATO and Ukraine.

Russia is demanding that NATO promise it will never permit Ukraine to join the military alliance. It has also sought guarantees against further NATO expansion in Eastern Europe.

Diplomatic talks in recent days aimed at reducing tensions failed to produce any agreements.

In this image taken from video provided by the Russian Defense Ministry Press Service, a pair of Tu-95 strategic bombers of the Russian air force are parked at an air base in Engels near the Volga River in Russia, Monday, Jan. 24, 2022. (Russian Defense M
In this image taken from video provided by the Russian Defense Ministry Press Service, a pair of Tu-95 strategic bombers of the Russian air force are parked at an air base in Engels near the Volga River in Russia, Monday, Jan. 24, 2022. (Russian Defense M

NATO said Monday it was strengthening its “deterrence” abilities in the Baltic Sea area. Denmark planned to send a warship and F-16 fighter planes to Lithuania. Spain was sending four fighter jets to Bulgaria and three ships to the Black Sea to join NATO naval forces. France said it was prepared to send troops to Romania.

Some NATO countries close to Russia – Estonia, Latvia and Lithuania – have confirmed plans to send U.S.-made anti-tank and anti-aircraft missiles to Ukraine.

Russian government spokesman Dmitry Peskov blamed recent moves by NATO and the United States for increasing tensions. “All this is happening not because of what we, Russia, are doing. This is happening because of what NATO (and) the U.S. are doing,” he told reporters.

The United States and Britain announced orders for their embassy workers and family members in Kyiv to leave Ukraine. They said the orders were issued because of the threat of possible Russian military action.

A woman walks past the U.S. Embassy in Kyiv, Ukraine, Monday, Jan. 24, 2022. (AP Photo/Efrem Lukatsky)
A woman walks past the U.S. Embassy in Kyiv, Ukraine, Monday, Jan. 24, 2022. (AP Photo/Efrem Lukatsky)

 

NATO’s announcement came as European Union foreign ministers sought to show a united front in support of Ukraine. In a statement, the ministers said the EU was already working to prepare possible sanctions against Russia. They warned that “any further military aggression by Russia against Ukraine will have massive consequences and severe costs.”

Separately, the EU also promised to increase financial support for Ukraine. It said it plans to approve $1.4 billion in loans and grants to the country as soon as possible.

 

 

Words in This Story

 

respond – v. say or do something as an answer or reaction to something

deteriorate – v. to become worse

deter – v. make someone less likely to do something

sanction – n. an order that is given to force a country to obey international laws by limiting or stopping trade with that country

consequence – n. the result of an action or situation, especially one that has a bad result

grant – n. an amount of money provided by a government or organization for a special purpose

火星に古代の生命の痕跡か?!

炭素の存在する12と13という2つの天然同位体測定することで、過去の炭素に関連する活動に関するシグナルを得ることができる、ってすごいですね!! 

一つ一つが刺激的です!!

今ここに、地球に居ながらにして。火星の写真が見れるなんて!❣️

 

VOAで英語を学び、この心躍るニュースを共有しましょう!!

 

Here we go!!

 

 

 

 

研究成果: 火星の岩石が生命につながる炭素の’シグナル’を含んでいる可能性(和訳)

Study: Mars Rock Contains Carbon ‘Signals’ Possibly Linked to Life

January 23, 2022

learningenglish.voanews.com

 

火星で採取された岩石には、地球上の生物と同じ種類の炭素の”シグナル”が含まれていることが、新しい研究で明らかになりました。

科学者たちは、炭素の存在は火星に古代の生物学的生命が存在した証拠を示唆しているかもしれないと言っています。しかし、彼らはまた、この発見が非生物学的プロセスに関連している可能性があることを指摘しています。

この研究は、アメリカの宇宙機NASAの探査機Curiosityキュリオシティが収集した岩石サンプルに基づいています。同探査機、ローバー、は2012年に火星に着陸しました。そして火星のゲール・クレーター周辺を探査してきました。

探査機はロボットアームを使い、火星の地表から岩石を採取します。このサンプルはキュリオシティの化学実験室内で高熱にさらされたとNASAは説明しています。その結果、岩石物質からガスが放出されました。

 

 

そして、探査機の機器のひとつで、加熱の過程で放出された炭素の同位体を測定しました。この実験結果は、地上の科学者によって検証されました。その結果は、米国科学アカデミー紀要(PNAS)に報告された。

 

炭素は、地球上のすべての生命に存在する重要な元素です。炭素には12と13という2つの天然同位体が存在します。これらの同位体を測定することで、研究者は過去の炭素に関連する活動に関するシグナルを得ることができるのです。

 

今回の研究では、採取した試料に炭素12が大量に含まれていることがわかりました。この種の炭素は、地球上の生物が食物や太陽からエネルギーを得るために使用されると、NASAは指摘しています。

クリストファー・ハウス氏は、ペンシルベニア州立大学を拠点とするキュリオシティの科学者です。彼がこの研究を主導しました。

 

NASA’s Curiosity Mars rover captured these clouds just after sunset on March 19, 2021. The image is made up of 21 individual images stitched together and color-corrected so that the scene appears as it would to the human eye. (Photo Credit: NASA/JPL-Caltech)
NASA’s Curiosity Mars rover captured these clouds just after sunset on March 19, 2021. The image is made up of 21 individual images stitched together and color-corrected so that the scene appears as it would to the human eye. (Photo Credit: NASA/JPL-Caltech)
NASAの火星探査機キュリオシティが2021年3月19日の日没直後に撮影した雲。この画像は21枚の画像をつなぎ合わせ、人間の目に見えるように色補正をしたもの。(写真出典:NASA/JPL-Caltech)

ハウス氏は声明の中で、地球上では”私たちが火星で検出した炭素信号を生成するプロセスは生物学的なものである”と述べています。さらに、"火星は非常に異なっているので、同じ説明が火星でも通用するのか、あるいは、他の説明があるのかを理解しなければなりません。"と付け加えました。

生物学的な説明には、バクテリアが大気中にメタンガスを放出したという考え方があります。紫外線によって、このガスがより大きく、より複雑な分子に変換され、地表に降り積もった可能性がある。これらの分子は、キュリオシティが収集した火星の岩石の中に残っていた可能性があります。

2019年、NASAの研究者は、キュリオシティが火星の表面でメタンのレベルを測定したことを報告しました。研究チームは、これも古代の生命の兆候である可能性があると述べましたが、NASAは、このメタンが生物学的な原因から生じたものかどうかを確認することはできていません。

 

This image shows the Highfield drill hole made by NASA’s Mars Curiosity rover as it was collecting a rock sample on “Vera Rubin Ridge” in Gale Crater. (Photo Credit: NASA/JPL-Caltech/MSSS)

This image shows the Highfield drill hole made by NASA’s Mars Curiosity rover as it was collecting a rock sample on “Vera Rubin Ridge” in Gale Crater. (Photo Credit: NASA/JPL-Caltech/MSSS)この画像は、NASAの火星探査機キュリオシティがゲールクレーターのベラルービン隆起で岩石サンプルを採取する際に開けたハイフィールドドリルホールの様子。(写真提供:NASA/JPL-Caltech/MSSS)


今回の研究では、他に2つの説(いずれも非生物学的なもの)が挙げられています。

ひとつは、炭素信号が火星大気中の紫外線と炭酸ガスとの相互作用によって生じた可能性を示唆するものです。この過程で、炭素を含む分子が生成され、地表に沈降した可能性があ流のです。

もう一つの説は、炭素は何億年も前の出来事から生じたというものです。そのとき、太陽系は巨大な塵の雲を通過し、その雲には今回発見されたような炭素が豊富に含まれていた可能性があるります。

「3つの説明ともデータに合致している」とハウス氏は言います。「そのためには、より多くのデータが必要なのです。」と。

 

This photo, compiled from 28 images, shows the view from NASA’s Curiosity Mars rover on April 9, 2020. It shows the landscape of the Stimson sandstone formation in Gale Crater. (Photo Credit: NASA/JPL-Caltech/MSSS)

This photo, compiled from 28 images, shows the view from NASA’s Curiosity Mars rover on April 9, 2020. It shows the landscape of the Stimson sandstone formation in Gale Crater. (Photo Credit: NASA/JPL-Caltech/MSSS)この写真は、2020年4月9日にNASAの火星探査機キュリオシティから見た、28枚の画像を編集したもの。ゲールクレーターにあるスティムソン砂岩層の風景が写っている。(写真提供:NASA/JPL-Caltech/MSSS)


ワシントンD.C.カーネギー科学研究所を拠点とするアンドリュー・スティール氏は、キュリオシティが火星表面の炭素同位体を研究するツールを搭載した最初の探査機であると指摘しています。

「火星の炭素サイクルを定義することは、そのサイクルに生命がどのように適合し得るかを理解するための絶対的な鍵です」とスティール氏は述べます。「地球上ではうまくいっていますが、火星での炭素サイクルはまだ始まったばかりです。」と彼は付け加えています。

 

 

 

 
Study: Mars Rock Contains Carbon ‘Signals’ Possibly Linked to Life
This composite image made from a series of June 15, 2018 photos shows a self-portrait of NASA's Curiosity Mars rover in the Gale Crater. (NASA/JPL-Caltech via AP)

A new study has found that rock material collected on Mars contains the same kinds of carbon “signals” linked to living organisms on Earth.

Scientists say the presence of carbon may suggest evidence of ancient biological life on Mars. But they also note that the finding could be related to nonbiological processes.

The study is based on rock samples collected by the American space agency NASA’s Curiosity explorer. The explorer, or rover, landed on Mars in 2012. It has been exploring areas around the planet’s Gale Crater.

The rover used a robotic arm to collect rock material from below the surface of Mars. The samples were subjected to high heat inside a chemistry laboratory on Curiosity, NASA explained. This resulted in a release of gas from the rock material.

 

 

One of the rover’s instruments then measured isotopes from carbon released during the heating process. Results of the experiment were examined by scientists on Earth. Their findings were recently reported in a study in Proceedings of the National Academy of Sciences (PNAS).

Carbon is an important element because it is present in all life on Earth. Carbon has two naturally occurring isotopes, 12 and 13. Measuring these isotopes can provide researchers with signals about carbon-related activities from the past.

The study found that the collected samples had large amounts of carbon 12. This kind of carbon is used by living creatures on Earth to get energy from food or the sun, NASA noted.

Christopher House is a Curiosity scientist based at Pennsylvania State University. He led the study.

NASA’s Curiosity Mars rover captured these clouds just after sunset on March 19, 2021. The image is made up of 21 individual images stitched together and color-corrected so that the scene appears as it would to the human eye. (Photo Credit: NASA/JPL-Caltech)
NASA’s Curiosity Mars rover captured these clouds just after sunset on March 19, 2021. The image is made up of 21 individual images stitched together and color-corrected so that the scene appears as it would to the human eye. (Photo Credit: NASA/JPL-Caltech)

 

House said in a statement that on Earth, “processes that would produce the carbon signal we’re detecting on Mars are biological.” He added: “We have to understand whether the same explanation works for Mars, or if there are other explanations, because Mars is very different.”

The biological explanation involves the idea that bacteria may have released methane gas into the atmosphere. Ultraviolet light could have converted this gas into larger, more complex molecules that settled on the surface. These molecules could have remained in the Martian rocks collected by Curiosity.

In 2019, NASA researchers reported that Curiosity had measured levels of methane on the surface of Mars. While the team said this could also be a sign of ancient life, NASA has not been able to confirm whether the methane resulted from biological causes.

This image shows the Highfield drill hole made by NASA’s Mars Curiosity rover as it was collecting a rock sample on “Vera Rubin Ridge” in Gale Crater. (Photo Credit: NASA/JPL-Caltech/MSSS)
This image shows the Highfield drill hole made by NASA’s Mars Curiosity rover as it was collecting a rock sample on “Vera Rubin Ridge” in Gale Crater. (Photo Credit: NASA/JPL-Caltech/MSSS)

 

Two other theories – both nonbiological – are identified in the new study.

One explanation suggests the carbon signals might have resulted from an interaction of ultraviolet light and carbon dioxide gas in the Martian atmosphere. This process could have produced carbon-containing molecules that settled on the surface.

The other theory is that the carbon could have resulted from an event hundreds of millions of years ago. In that event, the solar system passed through a huge cloud of dust that could have been rich in the kind of carbon discovered in the rock samples.

“All three explanations fit the data,” House said. “We simply need more data to rule them in or out.

This photo, compiled from 28 images, shows the view from NASA’s Curiosity Mars rover on April 9, 2020. It shows the landscape of the Stimson sandstone formation in Gale Crater. (Photo Credit: NASA/JPL-Caltech/MSSS)
This photo, compiled from 28 images, shows the view from NASA’s Curiosity Mars rover on April 9, 2020. It shows the landscape of the Stimson sandstone formation in Gale Crater. (Photo Credit: NASA/JPL-Caltech/MSSS)

Andrew Steele is a Curiosity scientist based at the Carnegie Institution for Science in Washington D.C. He noted that Curiosity is the first rover to be equipped with the tools to study carbon isotopes on the surface of Mars.

“Defining the carbon cycle on Mars is absolutely key to trying to understand how life could fit into that cycle,” Steele said. “We have done that really successfully on Earth, but we are just beginning to define that cycle for Mars,” he added.

 

Words in This Story

 

sample – n. a small amount of something that gives you information about the thing it was taken from

isotope – n. a form of atom that has a different atomic weight from other forms of the same atom but the same chemical structure

occur – v. to happen

convert – v. to change the appearance, form or purpose of something

cycle – n. a series of events that happen in a particular order and are often repeated

absolutely – adv. completely

key – adj. very important in influencing or achieving something